ほび太のシンプルFX

この記事は、1週間分の各通貨ペアのトレード情報を紹介した解説ブログになります。なるべく初心者の方にも分かりやすいように説明しているので、是非参考にして下さい。

豪ドル円

豪ドル円 来週の見通し(中国経済の報道にも材料視)

来週の豪ドル円の見通しをお届けします。 今週の豪ドル円は、中国がオーストラリア産石炭の輸入禁止措置を終了した事で豪ドル買いの展開後、日銀が政策している大規模な金融緩和を見直す事が報道され、一気に豪ドル円が落下しましたね。 来週は、日銀が金融…

2023年 豪ドル円の見通し(日銀政策決定会合に注目)

2023年の豪ドル円の見通しをスタート。 今年前半の豪ドル円は、円買いに触れやすくなる為、溜まっていた豪ドル買いが吐き出される形となり、豪ドル円の落下を優勢に見ていきます。落下要因としては、日銀が長期金利を0.5%に引き上げた為、今後、短期金利も引…

豪ドル円 来週の見通し(米インフレ指標に注目)

来週の豪ドル円の見通しをお届け。 今週の豪ドル円は、先週に引き続き下げ渋る展開となっています。豪ドル買い/円買いとなっている為、豪ドル円にとっては動きづらい予想ですが、どちらかと言えば円買いが強い感じがするので、来週に控えるFOMCや米インフレ…

豪ドル円 来週の見通し(豪政策金利に注目)

来週の豪ドル円の見通しをお届けします。 今週の豪ドル円は、豪小売売上高・豪消費者物価指数が、予想以下の結果になったことで、市場の間では、豪利上げペースの減速・もしくは豪政策金利の現状維持が予想されています。 テクニカルでは、日足はエリオット…

豪ドル円 来週の見通し(豪消費者指数に注目)

来週の豪ドル円の見通しをお届けします。 今週の豪ドル円は、FOMC議事録でのハト派姿勢で、米ドル売り/円買い/豪ドル買いから、豪ドル円としては身動きを取れない状況。唯一、中国国内でコロナ感染が広まった事を受け、一時的に落下した事ぐらいでしょう。 …

豪ドル円 来週の見通し(豪雇用統計に注目)

来週の豪ドル円の見通しをお届けします。 今週の豪ドル円は、米CPIの予想以下の結果で、円買いの勢いが優先となり、豪ドル円も落下対象となりました。豪ドルドルの上昇とは、正反対に動いた事で、豪ドル円の方向性が見えた週となりました。 テクニカルでは、…

豪ドル円 来週の見通し(米中間選挙に注目)

来週の豪ドル円の見通しをお届けします。 今週の豪ドル円は、FOMCでパウエル議長が、12月の利上げの見直しを示唆した事で、利益確定のドル売りが加速。その後は、米雇用統計の悪化で豪ドル買い戻しの流れとなりました。 ただテクニカルでは、円の買い戻しを…

豪ドル円 来週の見通し(落下予想)

今週の豪ドル円は、メインテーマの米金利利上げ観測が、更に高まった発言があり、円売りとなり再び豪ドル円が上昇。ただ金曜日の深夜に、日本の為替介入が実施されたとして大きく落下しましたね。 テクニカルでは、日足はエリオット波動Bを予想。4時間足もエ…

豪ドル円 来週の見通し

今週の豪ドル円は、先週の米雇用統計に続き、米消費者物価指数の予想以上の結果に、米ドル買い/円売り/豪ドル売りとなり、豪ドル円は落下。 テクニカルでは、引き続き日足がエリオット波動A波のダウントレンドが継続。4時間足は、エリオット波動B波のダウン…

豪ドル円 来週の見通し

今週の豪ドル円は、RBA政策金利で0.25%の利上げも、その後の声明文がハト派より。又、週末に発表された米雇用統計が予想を上回ったことにより、米ドル買い円買い豪ドル売りの流れとなりました。円買いについては、引き続き為替介入の効果があるみたいです。 …

豪ドル円 来週の見通し(RBA理事会に注目)

豪ドル円も、円買いの反応で現在落下中です。主な落下要因は、FOMCでのパウエル議長が、今後の利上げについて、少しハト派を匂わせた発言と、その利上げに重要となるデータ、米GDP第2四半期速報値の予想外の弱さが、今回落下に繋がった要因ですね。 さて!来…

豪ドル円 来週の見通し

RBAの積極的な利上げの影響で、豪ドル買い円売りの状況が継続している今週の豪ドル円。今後も豪ドル円上昇が予想される経済情勢だと思います。 来週は、ドル円同様に目立った指標もなく、上昇の勢いもなくなって来ているので、落下も視野に入れたい所ですが…

豪ドル円 来週の見通し

RBA理事会議事録の内容や、原油高で資源国通貨の買いの増加、ロックダウン解除が発令されるなど、一気に豪ドル買いの流れになっている今週の豪ドル円相場。 オーストラリア国内は、withコロナを目標に、今後はワクチン接種の更なる増加を目指した評価に、今…

豪ドル円 来週の見通し

オーストラリア国内では、コロナ感染が拡大されているにも関わらず、豪ドル買いになっています。一体何故? 理由はもちろん!先週お伝えした通り、原油高になっているからです。加えて、FOMC議事録での米テーパリング実施に向けた、前向きなコメントで円売り…

豪ドル円 来週の見通し(久しぶりの中国関連でリスクオフ)

中国恒大集団の負債問題が一服し、FOMC会合の結果により、一旦買い戻しの展開になっている豪ドル円。 来週はどんな動きになるのか? メインテーマは何なのか? 今後の豪ドル円はどうな動きをするのか? FOMC会合が終わったので、改めて分析していこうと思い…

豪ドル円 来週の見通し(FOMC会合に注目)

来週の豪ドル円は、FOMC会合に警戒が集まります。 現状のFOMC会合での米テーパリング実施の可能性は薄いと見ていますが、FOMCでパウエル議長が今後のプロセスを公表されるみたいなので、そこら辺が少し気になる所です。 さて、FOMC会合前にダウ先物の落下に…

豪ドル円 来週の見通し(豪雇用統計に注目)

今週発表されたRBA理事会の結果は、政策内容自体は、どちらかと言えばタカ派スタンスですが、その後の声明文では、今後の景気後退を表す発言ばかりでした。 その結果、短期的に豪ドル売りの展開となっています。 来週も豪雇用統計を中心とした経済指標が並び…

豪ドル円 来週の見通し

来週の豪ドル円は、米テーパリングの行方を気にしながら、火曜日に発表となるRBA政策金利に注目していきましょう。 多分、RBA政策金利では、ネガティブ要素な発言が飛び出すでしょう。 それではRBA政策金利をメインに、来週の豪ドル円相場の見通しを、ほび太…

豪ドル円 来週の見通し

オーストラリア国内におけるコロナ新規感染者数は現在700名程で、過去最高のコロナ感染者となっています。 その為ロックダウンが延長し、今後の経済悪化が予想される事から、豪ドル売り/米ドル買い。 加えて、日本緊急事態宣言で日経225の落下。その影響で円…

豪ドル円 来週の見通し(来週は揉み合う可能性がアリ!)

ロックダウンの延長が余儀なくされている現状のオーストラリア。 今週のRBA理事会の政策内容には、コロナ感染拡大のリスクとは関係なく、今後の進展に向けた資産購入ペース縮小という事で、少し安心からの豪ドル買いが入りましたが、上値が思い展開。 多分市…

豪ドル円 来週の見通し(短期的に、来週は最後の落下になるでしょう。)

来週、豪ドル円の注目材料は、やはりRBA理事会での今後の量的緩和についてのロウ総裁の発言でしょう。 今回はデルタ変異株の感染拡大により、ロックダウンの延長で、経済に悪影響が出る可能性がある事から、資産購入ペース縮小時期が長引くだろうと、市場は…

豪ドル円 来週の見通し(82円がポイントか?)

オーストラリア国内で流行り出しているデルタ変異株やコロナ新規感染拡大の影響で、今後の経済に警戒しだしている市場の反応。 こうなると、テーパリングの実施日の変更もありますし、豪ドルの評価は低くなってくるのかなぁという印象です。 ただこの予想は…

豪ドル円 来週の見通し

ロウ総裁の慎重な発言、それからデルタ感染拡大の影響で、期待が薄くなってきたオーストラリア経済に対し、豪ドル売りの展開。逃げる先は、やはり円という事で、現在ドル円の落下を含め、豪ドル円も落下。 その事から、来週も引き続き豪ドル円の落下を予想し…

豪ドル円 来週の見通し(ドル買い/円買いが継続すれば)

FOMCの影響でドル買い。そのFOMCでドル円が上昇すると思いきや、意味不明な円買い。 RBA理事会もタカ派の発言をしたにも関わらず、米ドル買い/円買いの影響で、豪ドル円が落下。この状況が継続すれば、豪ドル円はしばらくは落下対象になります。 RBA理事会の…

豪ドル円 来週の見通し(豪政策金利に注目)

米雇用統計の悪化により、テーパリングと利上げ期待が薄れてきた今、来週の豪政策金利に注目が集まります。もちろん注目所は、テーパリングと金利利上げですね。 オーストラリアのテーパリング時期は2024年なのに政策金利に期待するの? ロウ総裁も、時期尚…

豪ドル円 来週の見通し

FOMCでのタカ派発言から一変、パウエル議長の議会証言でのハト派発言、加えて1.7兆ドル経済対策の進展により、米ドル売り/円売りに動いた今週の豪ドル円相場。 ショート?ロング?どっち? 来週のテーマは? まぁ〜行って来いの相場であれば、こんな疑問も浮…

豪ドル円相場 来週の見通し(金融機関とロウ総裁の発言に注目)

FOMCの影響で、溜まりに溜まった豪ドルの買いオーダーが、一気に吐き出された今週の豪ドル円。まぁ〜しばらくは、良い状態の位置まで調整落下する現状の相場展開ですが、オーストラリア経済が堅調なのも事実。 え?本格的な落下じゃなくて、調整落下なの? …

豪ドル円 来週の見通し(引き続き米経済状況に注目が集まります。)

またまた、サプライズ発表となった金曜日の米雇用統計。中々、米経済が落ち着きませんね。この落ち着かない米経済に、現在安全通貨である豪ドルに逃げるのは当然ですね。 ただ、豪ドルに限らず、NZドルやユーロも、買いが集中し過ぎていて、中々動かなくなっ…

豪ドル円 来週の見通し

ニュージーランド(RBNZ)が、利下げの可能性を除外した事により、オーストラリア(RBA)も、同じ内容を公表するのではないかと、今から豪ドル買いになるかと思いきや、結局は、85円のレジスタンスラインで抵抗された今週の豪ドル円。 また、バイデン大統領が公…

豪ドル円 来週の見通し

オーストラリア経済が堅調ながら、豪経済指標だけでは動かなくなってきたいまの豪ドル円。 逆に、FRB量的緩和縮小の可能性が少なからず出てきた事で、米ドル買い/豪ドル売りの展開に。 では、ここから落下するの? 豪経済が堅調なら、豪ドル買いの継続では?…